IPO関連業務

株式上場(IPO)にむけた決算体制の整備や内部管理体制の構築など、効率的に上場を実現するための指導・業務サービスを提供しております。当所では、クライアントの現状を的確に把握し、準備の進捗に沿った柔軟な対応で、専門的な知識をもとに総合的なアドバイスをいたします。

新興市場への上場準備監査

IPOを実現するためには、当然ながら株式市場において信頼される存在となることが求められます。そのための内部管理体制及び財務報告体制を整備・運用し、適切に情報を開示していくことは不可欠な要素のひとつです。監査法人ハイビスカスでは、大手監査法人での株式公開準備監査で培った経験と中小監査法人では稀なIPO監査の実績を生かし、IPOに向けたふさわしい体制作りをサポート。東証マザーズや札証アンビシャスなどの新興市場への上場を希望するお客様へのサービスを行っていきます。

新興市場への上場準備監査

TOKYO PRO marketへの上場準備監査

最近注目度の高い「TOKYO PRO market」。平成21年6月に株式会社東京証券取引所グループとロンドン証券取引所の共同出資により創設された「株式会社TOKYO AIM取引所」による運営マーケットです。新たにステージに挑戦する日本やアジアにおける成長力のある企業を全力でサポートしていきます。

TOKYO PRO marketへの上場準備監査

株式上場コンサルティング

新規株式上場にあたって必要とされる経営管理面の充実。規程の整備や内部統制組織の構築、月次決算及び年度決算の早期化、予算管理制度の導入など、その項目は多岐に及びます。お客様の様々な疑問を早期に解決しながら、上場会社として相応しい経営管理体制の構築に向けてきめの細かいコンサルティング業務を行います。

株式上場コンサルティング

Service Introduction